エイジングケア専門家榎本のひとり言ブログ

エイジングとはどういうことでしょうか?

こんにちは!榎本佳笑です。

どん底のサロンを足やせコースで危機を救ったその施術は
エイジング業界においてトップのテクノロジーを持った商材をつかったものでした。

そもそもエイジングとは何かと調べてみると

時間が経過するのにともなう変化.動物では加齢を意味し,

食品などでは,時間の経過にともなう劣化や熟成.

とあります。

私が携わっているのが
加齢に対して、です。

ひとは生まれてから
毎日時間が過ぎると死に向かっている訳で。。

少しづつ老いていくのが
生き物としての自然な流れ。

20歳までは成長といえるけど
それ以降は衰えていく。

25歳は肌の曲がり角、、
と、昔は言ったものでしたね^^

たくさんの女性のカウンセリングをしていると

30代〜50代の方が 
1番変化を感じて

●昔よりカラダのたるみを感じてきた
●前はこんなに疲れなかったのに・・・
●フェイスラインが落ちてきた
●髪の毛が薄くなってきた気がする
●代謝が悪くむくみやすくなった
●太ってもすぐ戻ったのに今はダメ

などなど・・・年齢サインに気づくようになります。

女性で言えば
更年期世代から
一気に老化していくのです。

見た目の変化
体力的な変化

気になったりしたことありませんか?

人は老いますが、キレイに健康的に年を重ねたいですよね。

そのためにエイジングケアとして

いろいろなアイテムや施術などが世に出てくるわけです。

わからないことがあれば、aging@andsteady.com までいつでもお問い合わせくださいね。お待ちしています。