エイジングケア専門家榎本のひとり言ブログ

どん底サロンを救ったものは・・・

こんにちは。
榎本佳笑です。

前回はアンド・ステディさんとの出会いを簡単に書いていきましたが、実は出会うまでに私のサロンは結構大変でした。。。

2009年にサロンをオープンしましたが、
足・靴・歩き方のトータルケアサロンはほとんどなく(珍しく)どんなことをするのかを理解してもらうのが難しかったのです。

アンド・ステディさんのお客さまでしたらご理解されていると思いますが、足と靴と歩き方をトータルで考えるという提案は、全体像を理解するまでに時間がかかるのです。

そもそも

足が痛い
靴が合わない

というのが歩き方も関係しているってご存知の方
ほとんどいないです。

靴も部分的に締められていることが
本来の靴選びのポイントだなんて知らないです。

要は、足と靴と歩き方がそれぞれにどう関係して、今のお悩みにつながっているかがわからないわけです。。。

根本からしっかり伝えないと
伝わらないもの・・・。

ということなんです。

なので、しっかりした集客戦略をもたずにサロンオープンした私は、
お客さまが来ない~~という最悪の状況を迎えるわけです。

そんな時に
足やせにすごく効果が出るという施術方法を教えていただく機会があり、私は傾きかけたサロンをなんとかしようと決意!!

「足やせ」ということに特化することにして
その施術とりいれたコースを作り
なんと10回25000円というありえない低価格でスタートしたのです。

結果どうなったか・・・というと^^

閑古鳥鳴いていたサロンが・・・・

1ヶ月、延べ130名ものお客さまの施術予約が入るサロンに変身していたのです!!!

どうしてそうなったかって?

それは・・・

結果が出たから!!

です♪

その施術を今、エイジングケアとして
アンドステディさんでお伝えし続けています。

次につづきますね・・・。

わからないことがあれば、aging@andsteady.com までいつでもお問い合わせくださいね。お待ちしています。